2014/11/12 11:39:44
  • みずほ病院からのお知らせ 2014-11-12 No.13

2014-11-12
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
    みずほ病院からのお知らせ
                  第13号
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
{EMAIL}宛てにお送りいたしております。
みずほ病院 臨床検査技師の宮岸です。
当院から皆様への情報をお送り致します。

内容
■ホームページを引っ越しました
■肺炎球菌感染症やインフルエンザのワクチン接種はお済みですか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホームページを引っ越しました

みずほ病院ホームページは平成26年11月1日より移転しました。

☆新しいみずほ病院ホームページ☆
http://www.mizuho-h.com/

古いページにアクセスされても自動で転送されるようになっております。古いページは平成27年2月28日まで表示されますが、それ以降は削除されます。
お早目にブックマーク等の変更をお願いいたします。

移転に伴い、コンテンツを少しリニューアルしております。
 「こういう情報が欲しい!」
 「もっとこんな感じだったら見やすいのにな」
といったご意見がございましたらぜひメールにてお知らせ下さい。
今後も少しずつですが、見やすい・分かりやすいページを目指して改良していく予定です。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■肺炎球菌感染症やインフルエンザのワクチン接種はお済みですか?

だんだん寒くなり季節は冬に向かっております。ですが日中は暖かく、寒暖差のせいで体調を崩されている方も多いのではないでしょうか。
石川県ではまだ報告がないようですが、全国的にはインフルエンザの感染が報告され始める時期です。

インフルエンザのワクチン接種、お済みでしょうか?

ワクチンは接種してから実際に効果が出始めるまでに時間がかかります。厚生労働省のホームページでは2週間程度かかるとあります。
本格的な流行期に入る前にワクチン接種を済ませてしまわれることをお勧めします。

また今年の10月1日から高齢者を対象とした肺炎球菌感染症のワクチン接種が始まっています。
この肺炎球菌は文字通り肺炎を起こす細菌です。肺炎の原因になるものは肺炎球菌だけではありませんが、肺炎球菌は肺だけでなく他の臓器へも感染が広がり、重症化しやすいという特徴があります。重症化した場合は亡くなる場合もあります。
なので、感染してから治療より、感染前にワクチンで予防することが大切になります。

高齢者を対象とした定期ワクチン接種は、基本65歳以上が対象ですが、生年月日で対象者が決められています。
詳しくは厚生労働省のホームページをご覧下さい。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/haienkyukin/index_1.html

どちらのワクチンも市町村から接種券が発行されます。受診の際には接種券を持って来院ください。金沢市の接種券でも接種できます。
基本的には予約なしでも接種可能です。
ですが接種希望者が集中した場合に一時的な在庫不足になる可能性があります。確実な接種をご希望の方は、お電話で結構ですのでご予約いただけますようお願いいたします。(電話:076-255-3008)

以上
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■後記

みずほ病院からのお知らせ 第13号をお届け致しました。
ホームページだけでなく、メールマガジンについても「こういう情報があるといいな」というご意見がございましたらぜひお知らせ下さい。
今後とも何卒よろしくお願いします。
{YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日

------------------------------------------
メールマガジン「みずほ病院からのお知らせ」
☆発行責任者:上田篤志(医事課)
☆公式サイト:http://www.mizuho-h.com/index.php
☆問い合わせ:mizuho@tiara.ocn.ne.jp(@→@)
☆メルマガ解除はこちらより行ってください:{DELURL}