2013/03/15 17:54:54
  • みずほ病院からのお知らせ 2013-03-15 No.7

2013-03-15
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
    みずほ病院からのお知らせ
                  第7号
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
{EMAIL}宛てにお送りいたしております。
みずほ病院 臨床検査技師の宮岸です。
当院から皆様への情報をお送り致します。

内容
■腎臓リハビリのお誘い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■腎臓リハビリのお誘い

「腎臓リハビリ」という言葉を聞かれたことがありますか?
運動は体に良いことですが、病気のときにするイメージはあまりないと思います。でも透析を受けている患者さんが運動療法を行うことで、体力の維持や透析で起こる不具合の一部を軽減するといった効果があることが分かってきました。
透析にはなっていない、保存期の腎不全の方でも、適切な運動は生活の維持、糖や脂質(コレステロール)の代謝改善といったメリットがあると言われています。

透析では3〜4時間どうしてもベッドにいる必要があります。この時間、寝ている方も多いのですが、せっかくなので「この時間を有効活用して運動しよう!」というのが腎臓リハビリです。

★☆NHKでも取り上げられました☆★
平成25年1月17日にNHKの「今日の健康」で腎臓リハビリが取り上げられました。
ご覧になられましたか?
「見逃してしまった」という方は、当院で録画をお見せすることができます。

★☆スタッフまでお声かけください☆★
運動、と言ってもむやみやたらと体を動かせば良い、というものではありません。各個人の状態にあった「適切な」運動でないと、逆効果になってしまいます。

「腎臓リハビリ試してみたいな」という方。当みずほ病院リハビリスタッフ(理学療法士)が皆様にあった運動メニューを考えます。そしてちゃんと効果があったかも見ます。

興味がおありの方はぜひ透析室スタッフ、またはリハビリスタッフまでお声かけください。

以上
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■後記

みずほ病院からのお知らせ 第7号をお届け致しました。
当院では腎臓リハビリだけでなく、リハビリテーション全般に力を入れております。「どんなことをするの?」「自分もリハビリ受けてみようかな」という方は、お気軽にお声かけください。
今後とも何卒よろしくお願いします。
{YEAR}年{MONTH}月{DAY}日{HOUR}時{MINUTE}分{SECOND}秒 {WEEK-JP}曜日

------------------------------------------
メールマガジン「みずほ病院からのお知らせ」
☆発行責任者:上田篤志(医事課)
☆公式サイト:http://www1.ocn.ne.jp/~mizuho-h/index.html
☆問い合わせ:mizuho@tiara.ocn.ne.jp(@→@)
☆メルマガ解除はこちらより行ってください:{DELURL}